邦画

桜田ひよりの出身校や好きな食べ物は?子役時代のドラマから映画まで紹介!

俳優の桜田ひよりさんをご存知ですか?

桜田ひよりさんは、2017年のテレビドラマ「咲-Saki–阿知賀編 episode of side-A」で初主演し、映画「脳内ポイズンベリー」や映画「東京喰種トーキョーグール」などの数々の映画やドラマに出演、2019年には映画「ホットギミック -ガールミーツボーイ-」にも出演しています。

今回は、そんな桜田ひよりさんの出身校や好きな食べ物、子役時代のドラマから映画出演作品まで紹介します^^

スポンサーリンク

桜田ひよりの出身校や好きな食べ物などのプロフィール

桜田ひよりのプロフィール

桜田 ひより(さくらだ ひより)

生年月日:2002年12月19日

星座:いて座

出身地:千葉県

身長:156cm

趣味:ぬいぐるみ集め

所属事務所:研音

桜田ひよりさんは、小さい頃はクラージュ・キッズという事務所に所属し、兄と一緒にキッズモデルとして活躍していたそうです。

小学4年生の時に女優を目指して、研音のオーディションに応募したことがきっかけで、事務所を移籍したとのこと。

ちなみに、デビューのきっかけは、5歳の時にお昼の再放送ドラマを見ていて、自分から「これに出たい!」と言ったことだそうですよ。

2014年にドラマ「明日、ママがいない」に出演し、児童養護施設に暮らす子供たちの一人を演じたことで有名になっていきます。

そして、2017年のテレビドラマ「咲-Saki–阿知賀編 episode of side-A」で初主演を果たしました。

2018年には、ファッション雑誌「Seventeen」(集英社)の専属モデルのオーディションで、応募総数3436人の中からたった6人の「ミスセブンティーン2018」にも選出されました。

2019年には、劇場アニメ「薄暮」で声優として主人公の小山佐智を演じています。

そして、2019年の間に、映画「ホットギミック〜ガールミーツボーイ〜」や映画「東京喰種トーキョーグール2」、映画「男はつらいよ お帰り 寅さん」にも出演予定です。

2019年だけでもこれだけ多くの作品に出演するので、トップ女優として花開くことがあるかもしれませんね。

桜田ひよりさんのこれからの活躍がとても楽しみです^^

桜田ひよりさんの本名は?

桜田ひよりさんは、子役の頃は本名で活動していたそうです。

本名は成田ひよりというそうですよ。

桜田ひよりさんは、成田ひよりという名で、2012年のテレビドラマ「ステップファザー・ステップ」で秋山ナオ 役として、2013年の土曜ワイド劇場「冤罪死刑」で櫻木優希 役として出演しています。

また、成田ひよりという名で、2011年の映画「はやぶさ/HAYABUSA」や2012年の映画「ガール」にも出演しています。

女優として本格的に活動する前からドラマや映画に出演しているのは本当にすごいですね^^

桜田ひよりの好きな食べ物と嫌いな食べ物

桜田ひよりさんの好きな食べ物は、インタビューでたらこお団子と答えています。

また、別のインタビューでは、お菓子が好きでポテトチップスの塩味が一番好きなんだとか。

桜田ひよりの好きな食べ物

たらこお団子ポテトチップス(塩味)

そして、桜田ひよりさんの嫌いな食べ物は、インタビューでと答えています。

桜田ひよりの嫌いな食べ物

好きな食べ物がお団子で、嫌いな食べ物がとは、かなり意外でした。

なかなか卵が嫌いという人は少ないので、印象に残りそうですね^^

桜田ひよりの出身小学校や中学校・高校は?

桜田ひよりさんの出身小学校は、調べてみると神奈川県の横浜市にある横浜市鶴見小学校だそうです。

桜田ひよりさんは、千葉県出身なのですが、小学校4年生の時に千葉県から神奈川県に引っ越したそうですよ。

桜田ひよりさんの通っていた小学校
神奈川県の横浜市にある
横浜市鶴見小学校

ということがわかりました。

また、桜田ひよりさんの通う中学校は、そのまま進学したらしく

桜田ひよりさんの通っていた中学校
神奈川県の横浜市にある
横浜市鶴見中学校

ということが判明しました。

桜田ひよりさんの通っている高校については調べてもわかりませんでしたが、女優として幼少の頃から活動しているので、芸能活動ができる堀越学園や日出高校が有力かと思われます。

新たな情報があれば追記しますね。

桜田ひよりの演技力は上手い下手どっち?性格や出演ドラマに映画も紹介!俳優の桜田ひよりさんをご存知ですか? 桜田ひよりさんは、2019年だけでも映画「ホットギミック〜ガールミーツボーイ〜」や映画「東京...

桜田ひよりの出演作は?

桜田ひよりさんの主な出演ドラマ

2014年「明日、ママがいない」:鳥羽直美 役

2015年「ワイルド・ヒーローズ」:五嶋日花里 役

2016年「相棒」:市原里奈 役

2017年「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」:高鴨穏乃 役

2018年「あなたには帰る家がある」:佐藤麗奈 役

2019年「向かいのバズる家族」:菅野朱里 役

桜田ひよりさんの主な出演映画

2015年「脳内ポイズンベリー」:ハトコ 役

2016年「にがくてあまい」:青井ミナミ 役

2017年「東京喰種トーキョーグール」:太笛口雛実 役

2018年「ういらぶ。」: 佐伯実花 役

2019年「ホットギミック〜ガールミーツボーイ〜」:成田茜 役

個人的に印象に残っている桜田ひよりさんの役柄は、映画「脳内ポイズンベリー」です。

映画「脳内ポイズンベリー」では、主人公いちこの脳内の感情キャラクター・ハトコを演じていて、嬉しい・悲しい・トキメキといった瞬間的な感情を表現していました。

桜田ひよりさんは、ゴスロリ風の格好をした少女で、表情豊かな演技をしていたのが印象に残っています。

2017年の映画「東京喰種トーキョーグール」では、心優しい引っ込み思案な性格の喰種の少女ヒナミを演じ、両親を亡くしたことで、悲しみに暮れたり恨みを晴らすために怒ったりと、感情豊かな少女を演じていました。

桜田ひよりさんは、どの映画でも感情表現の多い役を演じることが多く、それだけ演技力が高いということの証明でもあります。

表情がコロコロ変わって見ていて楽しいので、ぜひ桜田ひよりさんに注目してみてくださいね^^

2019年だけでも、映画「ホットギミック〜ガールミーツボーイ〜」や映画「東京喰種トーキョーグール2(仮)」、映画「男はつらいよ お帰り 寅さん」にも出演予定なので、これからの活躍にも期待しましょう。

スポンサーリンク

まとめ

桜田ひよりさんの本名は成田ひよりで、横浜市鶴見小学校鶴見中学校出身でした。

好きな食べ物は団子たらこポテトチップス塩味で、嫌いな食べ物はとのこと。

2019年の劇場アニメ「薄暮」で声優として主人公を演じていますが、まだ映画での主役は「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」しかありません。

ですが、桜田ひよりさんは幼少の頃から数々のドラマや映画に出演し、2019年だけでも「ホットギミック〜ガールミーツボーイ〜」を始めとした3つの映画に出演するので、ぜひ今後の出演作品にも注目してみてください。

今後トップ女優として開花し、主役に抜擢されることが増えるかもしれませんよ。

ぜひ桜田ひよりさんを応援してくださいね^^

ホットギミック【映画】成田茜役は桜田ひより!唇や小顔が魅力的な画像!2019年6月28日(金)に公開される映画「ホットギミック-ガールミーツボーイ-」。 映画「ホットギミック-ガールミーツボーイ-」...
スポンサーリンク