MENU
映画

小さな恋のうた【映画】の撮影場所やロケ地は?沖縄の学校やライブハウス!

2019年5月24日(金)に公開される映画「小さな恋のうた」

この映画は、2018年10月から12月にかけて全編を沖縄で撮影が行われたそうです。

そこで今回は、映画「小さな恋のうた」の撮影場所やロケ地を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

小さな恋のうた【映画】ロケ地の高校は?

映画「小さな恋のうた」の中で主人公たちが通う高校について、エキストラ募集では沖縄県中頭部にある県立高等学校で撮影と募集要項に書いてありました。

そこでtwitterを調べて見ると、

とツイートしてる方がいました。

時期的にも撮影期間と合っているため、撮影が行われた高校は、

沖縄県中頭群北中城村にある県立北中城高校

だと思われます。

景色がとても綺麗で海がとても近い高校のようなので、ロケ地に選ばれるのも納得ですね。

自分は自然の全く無い街中の高校に通っていたので羨ましいです^^

小さな恋のうた【映画】の評判や評価は?世間の声も合わせてチェック!2019年5月24日(金)公開の映画「小さな恋のうた」。 MONGOL800の名曲「小さな恋のうた」をタイトルに、沖縄を舞台にした...

小さな恋のうた【映画】ロケ地のライブハウスは?

映画の中で、音楽の聖地と呼ばれているライブハウスが登場します。

映画「小さな恋のうた」のエキストラ募集では、沖縄県宜野湾市でライブ会場に来た客を募集していました。

そこで、沖縄県宜野湾市にあるライブハウスを調べてみると、「MONGOL800」が20周年ツアーでも使用したライブハウス「宜野湾ヒューマンステージ」を発見し、下記のようなツイートもありました。

以上のことから、使用されたライブハウスは、

沖縄県宜野湾市にある宜野湾ヒューマンステージ

だと思われます。

宜野湾ヒューマンステージ」は、プロミュージシャンから地元の中高生バンドまで沖縄の音楽シーンを支えてきたライブハウスだそうで、まさに映画の中でも現実でも音楽の聖地みたいですね^^

この場所で一度「MONGOL800」のライブを聞いてみたいものです。

山田杏奈の出演映画やドラマは?出演CMやかわいい画像も紹介!映画「小さな恋のうた」で、譜久村舞の役を演じた山田杏奈さん。 物静かな女の子が段々と表情豊かになり、ギターを弾き歌を唄うという難し...

小さな恋のうた【映画】ロケ地の海岸は?

防波堤を歩く主人公たちが印象的な海岸は、

沖縄県中頭群にある北谷町(ちゃたんそん)宮城海

だと思われます。

海岸沿いに長い遊歩道が続いていて、嘉手納基地が近くにあるので、米軍関係のアメリカ人がよく犬の散歩やランニングをしているそうです。

サンセットが抜群に綺麗だそうで、特に夕方がおすすめとのこと。

ダイビングもできて、サーフィンの聖地でもあるそうですよ^^


近くにオシャレなカフェもあるみたいです。


沖縄に旅行に行ったら宮城海岸に足を運んで見たいですね^^

小さな恋のうた【映画】リサ役はトミコクレア!事務所などプロフィール映画「小さな恋のうた」で、リサ役を演じたトミコクレアさん。 米軍基地内に住んでいて、沖縄の高校生と恋に落ち、日米の政治的問題に翻弄...

小さな恋のうた【映画】リサと交流する米軍基地のフェンスの撮影場所は?

米軍基地内に住んでいるリサと主人公たちが交流する重要なフェンスのある米軍基地は、

宮城海岸から近い嘉手納基地か、宜野湾市普天間基地

だと思われます。

沖縄特有の米軍基地と沖縄本土の間に立つフェンスは、映画「小さな恋のうた」の重要なカギとなっています。

日米間の問題を表す重要なものであるのと同時に、沖縄に住む人にとっては日常の光景でもあるフェンス。

次に沖縄に旅行に行く時は意識して見てみようと思いました。

スポンサーリンク

まとめ

どうでしたか?

沖縄に旅行に行く際は、ぜひ映画「小さな恋のうた」のロケ地も訪れてみてください。

観光名所だけではわからない、沖縄の日常が垣間見れるかもしれませんよ^^

小さな恋のうた【映画】の結末ネタバレ予想!内容と原作との違いは?2019年5月24日(金)に公開される映画「小さな恋のうた」。 バンド「MONGOL800」の「小さな恋のうた」を出演者がカバーし...
スポンサーリンク