映画

初恋ロスタイム【映画】評判や評価は?板垣瑞生と竹内涼真が大人気!

2019年9月20日(金)公開の映画「初恋ロスタイム」。

仁科裕貴さんの同名の小説が原作で、1時間だけ時が止まるという現象に遭遇した主人公:相葉孝司が、自分の他にもう一人動くことのできる女子高生:篠宮時音に出会ったことで始まる青春ラブストーリーです。

今回は、映画「初恋ロスタイム」の評判や評価を見ていきましょう。

スポンサーリンク

初恋ロスタイム【映画】の評判は?

映画「初恋ロスタイム」の世間の評判を調べて抜粋してみました。

男性の口コミ
男性の口コミ
凄いタイトルでちょっと古い感じがすると思ったら、2016年の小説が原作なんですね。今なら初恋アディショナルタイムになるかな?でも、どんな内容か気になる。
女性の口コミ
女性の口コミ
いくつになっても恋愛でドキドキしたい。見逃せない青春映画の一つ。
男性の口コミ
男性の口コミ
なんとなく流れがわかる気がするけど、普通に面白そう。
女性の口コミ
女性の口コミ
映画化するのか!小説好きだったし観に行きたい!竹内涼真見たい!
男性の口コミ
男性の口コミ
観に行きたすぎる!でも、ヒロインが亡くなる気しかしない。
女性の口コミ
女性の口コミ
予告見て板垣瑞生くんのイケメンぶりに涙した。ヒロインの子は知らないけど、竹内涼真も出るし見たいです。
男性の口コミ
男性の口コミ
瑞生くんかっこいいな〜。小説も良かったし見たい!
女性の口コミ
女性の口コミ
予告だけでキュンキュンした!シンプルに面白そうだし、絶対泣くやつだ。
男性の口コミ
男性の口コミ
小説でも泣けたし、映画なんてもっと泣けるやつ。
女性の口コミ
女性の口コミ
映画やるの知らなかった!竹内涼真目的で見に行きたい。

といった意見がありました。

超実写版「初恋ロスタイム」の評価は、女性が高評価の傾向にあり、特に10代〜20代の評価が高かったです。

評価の内容としては、主演の板垣瑞生さんや竹内涼真さんが好きで見に行きたいという声が最も多く、小説が好きだから見に行きたいという声も多数見られました。

男性の評価も一定数あり、見に行きたいという声はあるものの、タイトルに突っ込みを入れる声が多く、内容などに関しての意見はあまりありませんでした。

配役について特に不満の声は無かったですが、公開劇場が少ない点に不満を持っている方が多かったです。

実写版は竹内涼真さんが演じるオリジナルキャラクターも登場するので、小説版が好きな人もぜひ見てみてください^^

甘酸っぱい恋愛や青春成分が欲しい人、おもいっきり泣きたい人にもオススメですよ。

スポンサーリンク



初恋ロスタイム【映画】の評価は?

映画「初恋ロスタイム」は、仁科裕貴さんの同名の小説が原作で、2016年にKADOKAWA /アスキー・メディアワークスから刊行されて以来、時が止まる不思議な時間”ロスタイム”をめぐる純愛ラブストーリーとして人気を博しています。

監督を務めるのは、「俺物語!!」や「チア☆ダン」「ニセコイ」、そして、2019年9月6日公開の「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」の監督を務めている河合勇人さんです。

河合勇人監督は、恋愛・青春映画に定評があり、笑いと感動の緩急が上手い監督なので、青春映画が好きな人は期待して良いと思います^^

そして、主人公:相葉孝司役を務めるのは、7人組ボーカルダンスユニットM!LKのメンバーであり、今注目を浴びている人気の俳優:板垣瑞生さんです。

映画「ホットギミック ガールミーツボーイ」や「ソロモンの偽証」にも出演して話題になりました。

ヒロイン:篠宮時音役を務めるのは、映画「天気の子」の天野凪役で一躍有名になり、今作が映画デビュー作となる吉柳咲良さんです。

ミュージカル「ピーターパン」の主役を務めたことでも話題になった女優さんですが、初々しい演技や表情にも注目ですよ。

天気の子【映画】天野凪役は吉柳咲良!本名や出演作品などプロフィール!2019年7月19日(金)から公開中の映画「天気の子」。 新海誠監督のオリジナル作品である映画「天気の子」は、離島から家出し東京に...

また、映画オリジナルキャラクターの浅見一生役を演じるのは、特撮ドラマ「仮面ライダードライブ」の主人公を演じて以来、10代〜40代の若い女性を中心に大人気の俳優:竹内涼真さんです。

私の中の竹内涼真さんは、ドラマ「過保護のカホコ」の麦野初役や、映画「帝一の國」の大鷹弾役の印象が強く残っています。

主人公を演じる板垣瑞生さんは、演技も高く評価されている俳優であり、ヒロインを演じる吉柳咲良さんは、映画初出演でありながら舞台で活躍しているため演技力の評価は高いです。

竹内涼真さんは言うまでも無く、見た目も演技も抜群なので、出演者に関しての評価は高いと言えそうです。

それでは、出演者の映画「初恋ロスタイム」に対するコメントを見てみましょう。

板垣瑞生さんのコメント

今の時代、好きなものに全力になったり、必死になることってダサいな、だから頑張っても……そんな風に思って頑張る勇気が出ない人がたくさんいると思います。

でもこの映画を見て、少しでも今この現実に向き合おうなど……元気が出てもらえればと思います!!

そして、新しい恋愛作品にもなってます!

時間が止まる中での恋愛──これだけ聞いてもさっぱりかもしれませんが、時間が止まる世界って結構夢だったので、映画を通してその世界を追体験してもらえると嬉しいです。

引用:映画ナタリー

吉柳咲良さんのコメント

お話をいただいた時、恋する女の子を演じるのは初めてだったのでとてもドキドキでしたが、初めて映画に出演させていただいて、新鮮な気持ちで楽しんで撮影に取り組めました。

現実世界と時間が止まった世界の中で色々な感情が交差するとても素敵な作品です!!

是非ご覧ください!

引用:映画ナタリー

竹内涼真さんのコメント

短い日数ではありましたが、フレッシュな2人と刺激のある撮影をすることができました。

今回の作品は、“もしも高校時代に時間が止まって、止まった世界で運命の人と出会ったとしたらどうなるんだろう?”と想像しながら見て頂くとすごく感情移入できるかなと思います。

僕が演じる浅見は「ロスタイム現象」を過去に経験したことがある人物です。

どんな風に主人公たちと関わっていくのか、そして等身大の彼らにも注目していただければと思います。

引用:映画ナタリー

映画「初恋ロスタイム」は、青春っていいものだなと思える作品であり、素直に感動できる作品でもあるので、10代〜20代の学生さんだけでなく、大人の方にも見て欲しい映画です。

自分の青春時代を思い出せる素敵な映画ですよ^^

また、主題歌「想い人」を歌うのは、愛知県出身の男女混合4人組バンド:緑黄色社会です。

映画に合うとてもステキな曲なので、ぜひ聴いてみてくださいね^^

スポンサーリンク

初恋ロスタイム【映画】の評判や評価は?まとめ

映画「初恋ロスタイム」は、10代〜20代の女性を中心に高評価でした。

また、俳優に関しての評判がとても良く、原作の小説が好きな人からも高評価を得られていました。

若い人には今の青春を噛みしめることができ、社会人の方は青春時代を思い起こさせるステキな作品なので、ぜひ劇場でご覧ください^^

若者の恋愛模様だけでなく、感動できる内容や少し謎解き要素もあるので、男性でも楽しめますよ。

映画「初恋ロスタイム」は、2019年9月20日(金)から公開です。

初恋ロスタイム【映画】結末ネタバレ考察!小説から紐解く青年医師の正体は?2019年9月20日(金)公開の映画「初恋ロスタイム」。 仁科裕貴さんの同名の小説が原作で、1時間だけ時が止まるという現象に遭遇し...
スポンサーリンク