アニメ映画

天気の子【映画】結末ネタバレ!森嶋帆高の最後の決断が衝撃?

2019年7月19日(金)から公開中の映画「天気の子」。

映画「天気の子」は、離島から家出し東京にやって来た男子高校生・帆高が、祈るだけで空を晴れにできる不思議な能力を持つ少女・陽菜と出会い、運命に翻弄されながら自らの生き方を選択する、美しく切ないラブストーリーです。

今回は、そんな映画「天気の子」の結末はどうなるのでしょうか?

※ 2019年7月19日に結末ネタバレを追記しました!ぜひ目次の結末ネタバレをクリックしてご覧ください^^

スポンサーリンク

天気の子【映画】の登場人物と簡単なあらすじ

天気の子【映画】の登場人物は?

森嶋 帆高(もりしま ほだか)声優:醍醐 虎汰朗

離島から家出したきた高校生。

東京の小さな編集プロダクションに住み込みで働くことに…。

天野 陽菜(あまの ひな)声優:森 七菜

“祈る”ことで空を晴れにできる…不思議な力を持つ女の子。

須賀 圭介  声優:小栗 旬

小さな編集プロダクションを営むライター

夏美 声優:本田 翼

須賀圭介の事務所で働く女子大生

冨美 声優:倍賞 千恵子

帆高と陽菜にある頼みごとをする下町の老婦人

天野 凪 声優:吉柳 咲良

天野 陽菜の弟。

安井 声優:平泉 成

都内で起きたある事件を追う老刑事

高井 声優:梶 裕貴

安井の相棒の刑事

天気の子【映画】のあらすじは?

映画「天気の子」の簡単なあらすじを見てみましょう。

高1の夏。

離島から家出し、東京にやってきた帆高。

しかし生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく見つけた仕事は、怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。

彼のこれからを示唆するかのように、連日降り続ける雨。

そんな中、雑踏ひしめく都会の片隅で、帆高は一人の少女に出会う。

ある事情を抱え、弟とふたりで明るくたくましく暮らす少女・陽菜。

彼女には、不思議な能力があった。

「ねぇ、今から晴れるよ」

少しずつ雨が止み、美しく光り出す街並み。

それは祈るだけで、空を晴れに出来る力だった――

引用:TOHOシネマズ公式サイト

読むだけでワクワクするストーリーですね^^

どんな物語になるのか、内容と結末を予想していきましょう。

ちなみに、公開前日に「天気の子」の小説も発売されるそうですよ。

天気の子【映画】の結末ネタバレ予想!

※多少のネタバレが含まれています。ネタバレ厳禁の方は注意してください。

天気の子【映画】はどんな内容になる?

新海誠監督のツイッターに、天気の子の小説を執筆中と書かれたものの中に、ストーリーの流れが読み取れる部分がありました。

そこには、全十一章で構成されていて、「序章:君に聞いた物語」「一章:島を出た少年」「二章:大人たち」「三章:再開・屋上・輝く街」「四章:100%の晴れ女」「五章:天気と人と幸せと」「六章:お彼岸」と読みとれる内容が書かれていました。

そして、ほんの少し始まり方が読めるツイッターがあり、「序章:君に聞いた物語」で、離島に住んでいた男子高校生の森嶋 帆高が家出をして、東京に向かうためのフェリーに乗っているところから始まることがわかります。

フェリーの上で、森嶋 帆高が東京での暮らしに思いを馳せながら考えごとをしているとき、マンションの屋上に祈るポーズをしている女の子を目撃し、天気が晴れになって日が差し東京の街が綺麗に写し出されるところでオープニングが流れるのではないかと予想しています。

そして、「一章:島を出た少年」では、16歳の家もない高校生を雇ってくれる場所も無く、持っていたお金も底をついた帆高が、警察の職質から逃れる際にヒロインの天野 陽菜に助けてもらいます。

「二章:大人たち」では、携帯で16歳の高校生でも雇ってくれるアルバイトを探していると、小さな編集プロダクションを営むライター須賀 圭介 に出会い、雇ってもらえることに。

そこで、須賀 圭介の事務所で働く女子大生夏美にも出会い、大人たちの仕事の大変さを痛感しながら頑張る姿が描かれます。

「三章:再開・屋上・輝く街」では、編集プロダクションの仕事の最中に、ひょんなことから弟の天野 凪と明るくたくましく暮らしている天野 陽菜と再開し、雨を晴れにできる力を見せてもらうことに。

三章のタイトルに屋上・輝く街と書いてありますが、天野 陽菜が初めて森嶋 帆高の目の前で雨を晴れに変えるところを披露する描写があると思うので、ここでテーマソングの一つ「グランドエスケープ(Movie edit)feat. 三浦透子」が流れて、太陽の光がガラスに反射して輝く街と、明るく笑顔の天野 陽菜の姿が描かれるのではないかと予想されます。

「四章:100%の晴れ女」では、森嶋 帆高天野 陽菜が仲良くなり、天気を晴れにしたり、須賀 圭介の事務所に出入りして仲良くなったり、お互い惹かれあっていく描写が描かれます。

そんな中、「五章:天気と人と幸せと」では、森嶋 帆高天野 陽菜が二人でお金儲けを思いつき、「お天気お届けします」というインターネットサイトを立ち上げ、100%の晴れ女が3400円で好きな時に晴れを届けるという仕事を始めることになります。

そして、青空が欲しい人の願いに応えるために、結婚式を晴れにして欲しい!といった願いや、流星群が見たいから晴れにして欲しい!など、色々な天気にまつわる願いを聞いたり、天気が晴れになって喜ぶ顔の人達の描写が「RADWIMPS」の音楽と共にダイジェストの形で描かれるのではないかと予測しています。

「六章:お彼岸」では、下町の老婦人の冨美が、お彼岸に関する頼みごとを二人にします。

公表されているあらすじには、あるお願いと書いてありますが、もし晴れにして欲しいなら、そんなに隠す必要はないと思うので、雨にして欲しいというお願いなのではないかと推測しています。

お彼岸とは、3月の「春分の日」と9月の「秋分の日」の前後3日間を合わせた7日間のことを言い、3月の春分の日と9月の秋分の日は、太陽が真東から昇り、真西に沈むので彼岸(ご先祖がいる世界)と此岸(私たちが生きている世界)がもっとも通じやすい日と言われています。

そのことから、下町の老婦人・冨美が、雨が好きだった旦那さんのために、雨を降らせて欲しいという願いを森嶋 帆高天野 陽菜に持ってくると予想しています。

天野 陽菜の力で世界を大きく良い方向に変えていたと思っていた二人が、晴れにすることで困っていた人もいるのではないか、という思いにかられる展開が待っていると考えています。

また、予告で、指輪の描写や、指輪ケースが天野 陽菜の手元にあるような描写があるため、二人は恋に落ちて、稼いだお金で指輪をプレゼント、もしくは老婦人に貰った指輪をプレゼントするのではないかなと想像しています。

六章以降はどんなタイトルかわかりませんが、物語の起承転結の転の部分になるので、晴れにすることで困る人もいることを知った二人は、天候を操ることを止めようとしますが、散々インターネットで100%の晴れ女を宣伝していたことで、狙われることに。

予告で、ピストルを撃つ描写がありますが、それが野 陽菜を狙ってきた人なのでしょうか。

リーゼント頭なのは、高井刑事です。

都内で起きたある事件を追う老刑事・安井と相棒の高井が、聞き込みで須賀 圭介 の編集プロダクションを訪れたりして、結果、野 陽菜森嶋 帆高にたどり着いたのでしょう。

予告を見る限り、銃が野 陽菜に当たることは無く、森嶋 帆高が間一髪で阻止することができます。

天気が晴れになるということは、どこかが雨になるということ。

それが、世界の形を決定的に変えてしまった要因であり、天気を晴れにしすぎた代償として、主人公の住んでいた離島などが豪雨や異常気象に見舞われてしまうのではないか。

責任を感じた天野 陽菜は、世界を元に戻す代償として、天気を晴れにするために力を使いきってしまい、森嶋 帆高のもとからいなくなってしまうのではないかと考察しています。

ポスターなどで、積乱雲の上に緑の地面がある描写がありますが、天気を晴れにできる種族が住んでいる場所があるのではないかと思っていて、予告で天野 陽菜が「私知らなかった、青空をこんなに欲しい人達がいるなんて」というセリフがありますが、実は、森嶋 帆高の考えに賛同していただけで、ずっと晴れが続く自分の世界が嫌で、雨のある地上に降りてきた兄弟なのかなと思っています。

この考察だとファンタジー色が強くなってしまいますが、空を飛ぶシーンや、緑の地面のある積乱雲を追いかける森嶋 帆高の姿もあることから、何かしら空に世界が広がっているのでしょう。

これが、世界の秘密なのだと思います。

また、ポスターに魚のようなものが泳ぐ姿が写っていますが、これが異常気象を起こす原因なのではないでしょうか。

果たして、いなくなってしまった天野 陽菜に、森嶋 帆高は再び会えるのでしょうか。

と、このように私は予測しています!

スポンサーリンク



天気の子【映画】結末はどうなる?

これまで「秒速5センチメートル」や「言の葉の庭」など6作の長編アニメ映画を製作してきた新海誠監督ですが、2016年の大ヒット映画「君の名は。」以外は、探し続けた女性を見つけられない男性が描かれているので、ある意味バッドエンドが描かれています。

君の名は。」でも、「最後は会えずに終わる予定だったが、川村元気プロデューサーに止められて会える終わり方にした」と噂されるほどの監督でした。

そのことから、最後に森嶋 帆高天野 陽菜が出会えずに終わる形も想定できますが、今回も川村元気プロデューサーの意見が入っていると考えられるので、最後はまた再開し、能力を失った天野 陽菜と一緒になるのではないかと思っています。

もしくは、出会えたか出会えなかったのかわからないような視聴者に妄想してもらう終わり方もありえるかもと思っています。

自らの生き方を選択する物語とあるので、自立して働くようになった主人公の森嶋 帆高が晴れを見て天野 陽菜のことを思い出して終わるというのもある意味綺麗な終わり方かなと思います。

果たして、どんな新海誠ワールドを見せてもらえ、どんなエンディングを迎えるのか、とても楽しみですね^^

個人的には、新海誠監督の描く、綺麗で色彩豊かな映像と、雨の描写が昔から好きなので、その描写が沢山観れるのが楽しみです。

ぜひ劇場でどんな結末を迎えるのか、確かめてみてくださいね^^

天気の子【映画】結末ネタバレ!

2019年7月19日に追記しました!

※結末のネタバレがあるので注意してください。

天気の子【映画】のあらすじネタバレ!

様々な出会い

舞台は、異常気象で雨が止まない東京

離島出身で高校1年生の森嶋帆高は、学校や家の息苦しさから解放されるためにフェリーで東京に家出をします。

水溜りのような雨が降り、フェリーが揺れて海に落ちそうになった時、ライターの須賀圭介に助けられ、ご飯を奢らされて、船を降りる時に名刺を貰います。

森嶋帆高は5万円しか持っていなかったため、雇ってくれるところを探すが、身分証を持っていなかったため、新宿の街を彷徨うことに…。

路地裏のお店のゴミ箱の横にうずくまっていたところ、お店の男に邪魔だと言われ足を引っ掛けられて転んでしまいます。

その時に、散らばったゴミの中から本物の拳銃を拾ってしまいます。

どうしようか悩み、3日間連続でマクドナルドで時間を潰していると、アルバイトの少女(天野陽菜)が内緒でビックマックをくれました。

その後、ライターの須賀圭介を訪ねます。そこで、アシスタントとして雇われることになり、事務所で働く女子大生・夏美とも仲良くなりました。

森嶋帆高は、歌舞伎町の路地裏で出会ったアメと名付けたネコに会いに行った際、男二人にお店で働くように誘われている少女(天野陽菜)を見つけ助けることに…。

一悶着あり、森嶋帆高と逃げた少女(天野陽菜)は、最初森嶋帆高の行動に気持ち悪がりますが、純粋な森嶋帆高を許し、その後屋上で天気を晴れにしてみせました。

晴れ女ビジネス

その後、森嶋帆高は、アルバイトをクビになったお詫びにと天野陽菜の住む田端のアパートを訪れます。

天野陽菜は、去年母親を亡くしていて、小学生の弟・天野凪と二人で暮らしていました。

そこで、森嶋帆高が提案したのが、お金を稼ぐためのビジネス「晴れ女ビジネス」でした。

インターネットで依頼を受けて、3人で様々なイベントの天気を晴れにするお金儲けを始めます。

最初にフリーマーケットを晴れにして味を占めた3人。

その時のビルのエレベーターで「スゲエ」と言っているのが映画「君の名」に登場する勅使河原克彦(てしがわらかつひこ)名取 早耶香(なとり さやか)です。

そんな中、森嶋帆高たちが、お彼岸の時に晴れにして欲しいという依頼人の立花冨美の家を訪れたところ、タキという青年に出会います。

映画「君の名」に登場する主人公・立花瀧がサプライズ登場

タキの言葉で天野陽菜の誕生日が近いことを思い出した森嶋帆高は、天野凪のアドバイスで指輪を贈ることにしました。

そして、悩んだ末に、アクセサリーショップで指輪を購入。

この時に登場した店員の名札には宮水と書いてあり、映画「君の名」に登場するヒロイン・宮水三葉がサプライズ登場しています。

その頃、晴れ女の取材で神社を訪れた須賀圭介夏美は、神主から天気の巫女の悲しい運命を教わります。

晴れ女の評判が広がり、依頼だけでなくイタズラが増えたため「晴れ女ビジネス」のサイトを閉鎖することにした森嶋帆高たちですが、最後の依頼として立花冨美ともう一人の依頼を受けることに。

最後の依頼主は、須賀圭介でした。

須賀圭介には萌花(もか)という娘がいるのですが、妻は他界。

喘息持ちの萌花は祖母と暮らしているのですが、晴れでないとなかなか会わせて貰えないという事情でした。

無事、須賀圭介には萌花に会うことができ、森嶋帆高天野陽菜天野凪夏美は仲良くなります。

そんな中、夏美は、神社で聞いた天気の巫女の悲しい運命を天野陽菜に話してしまいます。

晴れの代償と日常の崩壊

天野陽菜は、1年前に廃ビルの屋上にあった鳥居をくぐり、神秘体験の後に、天気を晴れにする能力を得ていたのでした。

そして、天気を晴れにするたびに身体が透明になってしまうという代償を背負うことに。

その話の最中に、天野陽菜のアパートに警察がやってきます。

行方不明届を出されていた森嶋帆高を探していて、更に天野陽菜天野凪にも、次の日は児童相談所が話にくると言い残して帰っていきます。

また、須賀圭介の元にも警察が訪れ、拳銃を持っていることを知られてしまいます。

須賀圭介は、森嶋帆高にお金を渡し、島に帰るように促します。

天野陽菜も家に帰るように言いますが、森嶋帆高は拒否し、天野陽菜と一緒にいられるならいいと、3人でアパートを出ることに。

途中警察に補導されそうになりますが、天野陽菜の力で雷を落としたりしてなんとか逃げ切り、ホテルに泊まることになりました。

そこで、森嶋帆高天野陽菜にプレゼントの指輪を渡します。

その時、天野陽菜は、夏美から聞いた巫女の悲しい運命を話しました。

天野陽菜は人柱で、狂った天気は晴れ女が犠牲になってこの世から消えると元に戻るというもの

天野陽菜の身体はすでに胸まで水のような透明に。

指輪を薬指にはめますが、その指も透明になっていました。

涙を流す天野陽菜を抱きしめる森嶋帆高は、彼女をこの世界に留めたいと願うのでした。

その後、目が覚めると、天野陽菜が消えていました。

そこにリーゼントの刑事・高井が現れ、森嶋帆高は警察署に、天野凪は児童相談所に連れていかれます。

外は、3ヶ月ぶりに晴れていました。

そこに、天野陽菜に渡した指輪が落ちてきます。

晴れている意味を知る森嶋帆高は、警察からの脱走を決意するのです。

運命の選択

夏美の助けもあり逃げることに成功した森嶋帆高は、天野陽菜が晴れ女になった廃ビルを目指します。

廃ビルにたどり着いた時、事情を聞かされた須賀圭介が現れ、警察に帰るように説得。

その最中、警察も現れたため拳銃を向けて抵抗を試みますが、確保されてしまいます。

そんな中、須賀圭介天野凪が助けてくれたことで、屋上を目指し鳥居にたどり着いた森嶋帆高

気がつくと、森嶋帆高は、空を飛んでいて、天野陽菜の元へとワープしました。

天野陽菜は、自分が戻ると天気が狂ってしまうと躊躇します。

森嶋帆高は「君がいなくなるくらいなら、ずっと晴れなくて良い!」と叫び、手を握り合うのでした。

廃ビルの屋上で目覚めた二人は、警察に逮捕されました。

天野陽菜天野凪はまた一緒に暮らせるようになり、森嶋帆高は3年の保護観察処分に。

結末

森嶋帆高は保護観察処分の間に島の高校を卒業し、天野陽菜に会いに行きます。

逮捕されてから3年、一度も晴れになることが無く、東京の三分の一は水没してしまいました。

森嶋帆高は大勢の人の幸せではなく、天野陽菜の命を選んだのです。

森嶋帆高は強く思います。

どんなに世界が変わっても、二人なら大丈夫だと。

天気の子【映画考察】陽菜のチョーカーが壊れた理由は?帆高はなぜ空に行けた?2019年7月19日(金)に公開された映画「天気の子」。 映画の終盤に、森嶋帆高が天野陽菜を助けて空から戻ってきた時、天野陽奈が首...

スポンサーリンク



天気の子【映画】新海誠の過去作品の紹介!

映画「天気の子」新海誠監督が制作した、過去6作品を紹介します^^

2002年:ほしのこえ

 ほしのこえ

2046年の未来、携帯電話のメールをモチーフに、宇宙に旅立った少女と、地球に残った少年の遠距離恋愛が描かれています。

 

2004年:雲のむこう、約束の場所

雲のむこう、約束の場所

”あの遠い日に僕たちは、かなえられない約束をした”

舞台は、日本が南北に分断された、もう一つの戦後の世界。

米軍統治下の青森の少年・藤沢ヒロキと白川タクヤは、海の向こうにそびえる謎の「塔」に飛ぶことを夢見ていた。

その夢に、彼らが好意を寄せている同級生の沢渡サユリが加わることに…。

しかし、沢渡サユリは突然転校してしまう。

二人は夢を諦めるが、やがて、沢渡サユリが原因不明の昏睡状態になっていたことを知り、ある決断をする。

 

2007年:秒速5センチメートル

秒速5センチメートル

遠野貴樹と篠原明里は、小学校の卒業と同時に離ればなれになってしまう。

二人だけの間に存在していた特別な想いをよそに、時だけが過ぎていった。

そんなある日、大雪の降る中、ついに貴樹は明里に会いに行くが…。

貴樹と明里の再会の日を描いた「桜花抄」、

その後の貴樹を別の人物の視点から描いた「コスモナウト」、

そして彼らの魂の行方を切り取った表題作「秒速5センチメートル」。

三本の連作短編アニメーション作品です。

 

2011年:星を追う子ども

星を追う子ども

ある日、父の形見の鉱石ラジオから不思議な唄が聞こえてきた。

その唄を忘れられない少女アスナは、地下世界アガルタから来たという少年シュンに出会う。

2人は心を通わせたが、少年は突然姿を消してしまう。

もう一度あの人に会いたいと願うアスナの前に、シュンと瓜二つの少年シンと、妻との再会を願いアガルタを探している教師モリサキが現れる。

3人はそれぞれの想いを胸に、伝説の地へ旅に出るが…。

 

2013年:言の葉の庭

言の葉の庭

靴職人を目指す高校生のタカオは、雨の日の朝は学校をさぼり、公園にある日本庭園で靴のスケッチを描いていた。

ある日、タカオは、ひとりで缶ビールを飲む謎の年上の女性・ユキノと出会う。

ふたりは約束もしないまま雨の日だけ会うようになり、次第に心を通わせていく。

居場所を見失ってしまったというユキノに、彼女がもっと歩きたくなるような靴を作りたいと願うタカオだが…。

 

2016年:君の名は。

君の名は。

田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。

ある日、自分が男の子になる夢を見て、都会での生活を満喫する。

一方、東京で暮らす男子高校生・瀧も奇妙な夢を見ており、行ったこともない山奥の町で、女子高生になっていた。

繰り返される不思議な夢と、抜け落ちている記憶と時間で、二人はお互いが入れ替わっていることに気付く。

何度も入れ替わっていたが、お互い好きな気持ちが芽生えてきた矢先に、突然入れ替わりが途切れてしまう。

瀧は、三葉に会いに行こうとするが…。

どの作品も面白いですが、映画「秒速5センチメートル」と、「言の葉の庭」が特にオススメです。

切なくなるので、最後に「君の名は。」で締めるといいと思います。

「U-NEXT」の無料お試し期間を利用すれば、雲のむこう、約束の場所」、「秒速5センチメートル」「星を追う子ども」「言の葉の庭」を見放題で無料で観ることができますよ

また、映画「君の名は。は、お試し期間に貰えるポイントを使えば無料で視聴することができます

新海誠監督の作品をまだ見たこと無い人は、映画「天気の子」を見る前にぜひ下のリンクから無料お試し登録してご覧くださいね^^

U-NEXT(ユーネクスト)に登録する方法!画像付きの詳細な手順 「U-NEXT」は、90,000本以上の映像が見放題で、70冊以上の雑誌も見放題の動画配信サービスです。 このページで...
スポンサーリンク

まとめ

映画「天気の子」の結末はどうだったでしょうか?

きっと見る人によって賛否両論あると思います。

私としては、周りばっかり気にせずに愛に突っ走っても良いんじゃいい?という若者向けのメッセージかなと思いました。

映画「天気の子」は、映像や音楽がとても綺麗でネタバレを知っていても楽しめる素敵な作品なので、ぜひ劇場でご覧ください^^

君の名は」のキャラクターもサプライズ登場するので探してみてくださいね。

映画「天気の子」は、2019年7月19日(金)から公開中です。

天気の子【映画】の評判や評価は?世間の声も合わせてチェック!2019年7月19日(金)に公開の映画「天気の子」。 この映画は、新海誠監督による大ヒット映画「君の名は。」(2016年)に続く、...
スポンサーリンク